スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
ご無沙汰しています
ブログはいつもご無沙汰してるんでるんですが。


大事な大事なセキセイインコのぴーちゃんが、2月に亡くなってしまいました。
ブログでも何回かぴーちゃんの事を書いてたので、ご報告です。

ちょっとつらつら書いてしまったで、追記に。
インコのことです。自分記録になってしまいました。

粘土もあまりできませんでしたが、徐々にまた作りたい気持ちになってきたので、頑張ろうと思います。
また、よろしくお願いします。

卵詰まりを起こしてしまい、病院で処置をしていただきましたが、だめでした。
卵が詰まってすぐ病院にいったんですが、まだ卵が下りてきていないからとサプリを処方され様子見に。
ぴーちゃんはずっと元気でした。
様子を見ても全然卵が下りてこないので、癒着している可能性があると入院。
翌日なんとか卵は取り出せたものの、卵管も一緒に飛び出す。
ただ、元気はあったので退院。
家に帰るとすぐ元気がなくなり、翌日また入院。
感染症を起こしている可能性があるということで、次の日も入院。
食べなくなって、強制給餌。
翌日、病院の都合で遠くの病院に入院させるか、数日自宅で強制給餌を行うか選択。
先生に強制給餌を習い、家で診ることを選択。
嫌がるぴーちゃんを抑えて強制給餌。

翌日、いってしまいました。

助かる可能性は3割だと言われ、大丈夫だと信じていましたが、
残念な結果になってしまいました。
やっぱりまだ涙が出ますが、私がずっと悲しむことを、ぴーちゃんは望んでないと、私は一番よく分かっています。

ぴーちゃんをなくし、そんなに時間は立っていませんが、私は今またセキセイインコと暮らしています。
これは、嫌な気分になる方もいるかもしれませんが。
人それぞれだと思っていただけるとありがたいです。
新しい子をむかえても、ぴーちゃんの事を忘れた日はありません。
このこに、ぴーちゃんと同じように愛情をあたえ、そしてぴーちゃんに教えてもらった事を、
このこに活かしていきたいと思っています。

ぴーちゃんは、私に幸せをたくさんたくさんくれました。
本当にかけがえのない、大切で特別な存在でした。
冬の発情は危険としっていたのに、とめてあげられなくてごめん。
私にはまだやってあげられることがあったね。
二度と、同じ過ちは繰り返さない。
たくさんの幸せをありがとう。ずっと大好きだよ。
スポンサーサイト
[2015/04/13 23:02 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<クッキー | ホーム | おまけ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://irotima.blog29.fc2.com/tb.php/235-e7512692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。